« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006/04/26

モルディブ写真展

060426

モルディブファン必見☆
新宿高島屋で写真家三好和義さん
写真展が開催されるっす。

以前雑誌で三好さんのモルディブ写真を見て、
ナンジャコレェッッッ!! と悲鳴をあげました。
美しすぎてですよ、もちろん。

本当にこんな景色があるの!?
楽園ってこんな感じかなぁ。。。 と、
写真を見ていると夢の中のような気がしてくるんですよね。

今回の写真展のために撮りおろした作品あわせて
約200点あまりの楽園写真が展示されるそうです。
海外への出国者、過去最高と言われるこのGWに
自宅で引きこもりになりそうな予感の人、
写真展で南国へ行った気になるってのもいいかも^^;

●○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○●
三好和義写真展 「南国の楽園 ON THE BEACH
4/26(水)~5/7(日)/新宿タカシマヤ 10階
一般 600円/大学・高校生 400円/中学生以下無料
トークショー、サイン会あり。
詳しくは新宿タカシマヤのサイトで確認してくださネ
●○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○●

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/04/25

ライドウのサントラ

やっと、届きマスタ。

『デビルサマナー
葛葉ライドウ対超力兵団』のサントラだす。
060425

左側がサントラで”音楽全集”となっているんだけども
実は全部じゃないんです。ゲームソフトの特典として
右側のCDが付いていたんだけども、
これに収録されている曲はサントラに入っていない。
2枚合わせて初めて”音楽全集”になる模様。

未だにこの特典CDが普通に手に入るらしいんだけど
予約特典?初回特典?ではなかった???
10周年記念って書いてあるし全部に付いていたのかなー。
希少価値度は低ス。

サントラの中身は…
いつものように恥ずかしいくらい熱いです。
CDの帯で「スタイリッシュ・モダン」と表現しているけど
うまいこと言ったもんだ、そんな感じ。
ワザとらしいくらいダサイところがカッコイイ♪

ところで2004年の1月に発売された
『真・女神転生ⅢNOCTURNE マニアクス』
ってゲームソフトがあるんですけど、
その1年前に出ていた『真・女神転生ⅢNOCTURNE』に
新シナリオを加えた完全版がそのマニアクス。

これが今入手困難で高値が付いているらしいですね。
カプコンのゲームソフト『Devil May Cry』の
男前「ダンテ」が登場するってことで私も買ったんだけど、
その難易度の高さに平伏せました。

▼こっちが通常版。   ▼こっちがマニアクス。
0604251  0604252

でも某ショッピングサイトのユーザーレビューの
ほとんどがMAXの★5つを付けているのは
納得できるくらい確かに面白いっっ!!!
やり込み度の深さはもう拷問に近い。
それにハマるメガテンユーザーって
みんなMじゃないかとさえ思うよ(自分も含めて)。

ライドウは面白かったけど難易度は低かったので、
マニアクスで打ちのめされたくなったなぁ~。
高値で取引されているのを見て
思わず売りに出そうかと思ってしまったけど、
手放すには惜しい逸品デス~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/24

脳みそ、いっぱい

日本科学未来館に行ったついでに
『脳-内なる不思議の世界へ』という企画展を見ました。

0604242
▲2006/5/31まで開催中~!

あらゆる種類の生物の脳標本がズラ~リと展示され、
生物の神秘を感じ…というより、普通に気持ち悪かった。
デカイものはマッコウクジラから、
小さいものは蜂の脳まで、これでもかというくらい
脳みそ、脳みそ、脳みそ、脳みそ、です。

イルカとかお猿さんとかかしこそうな動物の脳って
他の生き物より確かにシワシワしていた。
頭のいい生き物って脳のシワが多いって言うけど、
あの話って本当なんだねぇ。。。

他にも人間の脳からダラリと垂れた脊髄の標本とか
あれはマジで怖かった~。
ご丁寧に耳まで付いてるからちょっと人間っぽい。
(いや、人間の標本なんだけどね…)
後ろ向きだったから良かったけど、
あれが振り返ったらかと思うと…ホラーだね。

かなりエグい展示物だったけど
脳と五感の関係を体感できるコーナーなども
充実していて、実は回りきれなかった。

その辺の商業施設のつもりでいたから
8時頃まではやってるだろうと思っていたのに
5時閉館って!! はやっ
1日かけて館内ジ~~クリ回りたいなぁ。
前回惨敗した大平さんのプラネタリウムもね。

潜水調査船「しんかい6500」とかも展示してたんだ、
深海好きとしては、絶対見たいっっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テルミン

22日の土曜日のこと。

日本科学未来館でテルミンの演奏会があるというので、
ヒゲのお供で午後からのそりのそりとお台場までお出かけ。

”テルミン”ってのは、世界最古の電子楽器のことで、
磁場が形成された2本のアンテナに手を近づけることで
”ウィ~~~~ン”というフューチャーな音がする楽器。

▼こういうやつ。 Etherwave Pro(Moog Music)
060424

スゴイのは楽器に手を触れずに演奏するってとこ。
左右の手をアンテナに近づけては遠ざけて、
奏でるその姿はまるでハンドパワー!!!

▼白いスーツに黒のロングヘアーの
女性テルミンプレーヤーです☆ カッチョイイ!
0604241

以前テルミンの演奏を聴いたことがあったけど、
そのときは「COSA NOSTRA」というグループが
ライブパフォーマンスとして鳴らしていて、
ただウィ~ンウィ~ン唸らせていたので
そういう使い方をする楽器かと長年思っていました。

がっ!!!
科学未来館で聴いたテルミンは
ピッチが甘いものの、メロディをちゃんと奏でていて、
逆にその甘さが人の声のような、玄楽器のような、
とても心地よい音がしてました。
そんなことができるんだ~~!!!
繊細な指使いに正直スゲーーーっっ っと、感動です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/23

外に出たついでに

金曜日、嬉しいニュースがあった。
いよいよあと2ヶ月で歯科矯正の装置卒業ですっっ!!!
といっても、歯に付けてる装置が取れても
治療そのものはまだ続くのだけども…
それでもやっぱり超嬉しい~~!!!!

装置に食べ物が引っかかって喉が詰まり、
呼吸ができず何度死に掛けたことか…。
ある時はジンギスカン、ある時はほうれん草、
またある時はエノキだったり。
”死因はエノキによる窒息死でした”とか
ニュースに出ちゃうんだろうなぁと考えると、
起こしたくないアクシデントです。

その心配がなくなることが嬉しい。。。
ソコかっ!? って感じではありますが、
これがけっこう切実なんスよ。
安心してご飯が食べられるって幸せです、きっと。
あー、2ヵ月後が楽しみ♪

矯正歯科での治療が終わったあとは、
みっちゃんとランチデート…だったけども
都合により来週に予定を変更してヒゲと新宿でランチ。
久しぶりだねぇ、平日の昼休みに一緒にランチなんて。

その後3時からはI氏と打ち合わせ。
打ち合わせというか…なんだろうかあれは。
4時間ほど現状確認とWebコンテンツの話をした結果、
もっと私も口出ししなきゃなぁーという気になった。
I氏、これからは遠慮しませんよ!
失礼もへったくれもアリマセンっ!

出不精が外に出たときはかなり行動的になる。
なぜなら溜めに溜めた用事を1度に済ませるため。
ということで、打ち合わせ後はずっと行こうと思っていた
手芸屋さんへ寄って新しいビーズとパーツを補充。
あー、手芸屋さんって楽しいなぁ♪

その後はゴールドの靴を探しに靴屋へ行くものの、
選んでる最中に”出不精だしなー、靴履かないよな”
という、元も子もない考えが頭を過ぎってしまい、
結局靴は買わなかったんだけども
家に帰ってからやっぱ買えばよかった!と後悔したりして。
でも外出するの面倒くさーーーーいよーーー。
また何かのついででいいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/21

FM音源マニアックス

去年の12月にケータイ着メロサイト「MelodyClip♪」で、
”GM作曲家によるオリジナルCD作成なるか?企画” が
立ち上がっていたんですが…。 (詳しくは↓の日記で)
◎2005/12/05のブログ 「頑張れファミ通アンケート

無事にっっっ! 商品化が決まったそうです。
よかったの~~~~。。。

詳細はコチラ! 『FM音源マニアックス
参加クリエーターも載ってるヨ!

Jacket_d02

完全受注による初回限定生産らしいので、
「後から買おう~」なんて言ってると手に入りません!
GMファンは要チェックですよん~☆

お買い求めはココからどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/11

病む

持つべきものは同じ経験を持つ友だね。
みっちゃんよ、ありがとう。

いやー、スッキリした。
今日はみっちゃんと新宿の沖縄料理屋で飲み会。
「宅急便の荷物を受け取るか否か」について語る。
届いてるんなら受け取れよってことなんだけども、
その数秒の出来事に対してみっちゃんは過去に、
私は現在、心を悩ませている。
あー、宅配BOXのあるマンションに引っ越したいw
(解決法はそこかよ!)

それがメインの話ではないんだけども、
要するに本人が気付いていないだけで
病んでるよねぇ、やっぱり。

春なんで、4月なんで、ガムバリマスよ。

最終的には、みっちゃんよろしくってことで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/06

桜と目黒川

このところの強風と雨で
満開だった桜も散っちゃったかなー。
「タグふれんず」では、若干遅めの満開デス。

0604051_1


今年は自由時間があるので桜をいっぱい見ることができた。
一つ驚いたのは、勤め人の時使っていた
通勤路の途中に何本も桜の木があるってことを
ここに住んで3年目で初めて気が付いた。
電車に遅れそう・・・とか、その日の仕事のこととか、
または眠くて何も考えてないとかね。
そんな気持ちで歩いてたら桜も目に入らないよね。
それだけ忙しなく歩いていたんだろうな。


昨日までタイトルバナーに使っていた桜の写真は
数年前に目黒川で撮影したもの。

0604053_1

目黒川沿いの桜並木ってそれなりに有名みたいで、
季節になると遊歩道は多種多様の人たちで賑わっている。
当時勤めていた会社が川のスグ脇にあったので、
お昼は外でお花見~♪ なんてことも。

そういえばヒゲともお花見ランチに行ったなぁ。
会社から少し離れたベンチまで歩いて並んで座ってね。
かすかに香るドブの臭いを嗅ぎながら
から揚げ弁当を食べたものでした。

0604052

夏になるとね、もっとスゴイのよね、臭いが。
微かどころじゃない、ウッとするような激臭。
その辺りではかなりごっついビルに
オフィスが入っていたんだけども、
窓際の空調から目黒川臭いが漏れてくる。
とにかく川のその汚さといったら・・・。
申し訳ないが何があっても
絶対落ちたくないと決意させる川の一つ。

そういえば、ある年の大雨の時に
目黒川が増水して警戒警報が出たことがあった。
窓から川を見るたびにグングンと水位が上がって、
トイレが詰って水が便器から溢れるかも・・・
という恐怖の大規模版を味わったことがある。
後にも先にもあんなにヒヤヒヤしたことはないなぁ。

桜はあんなに綺麗なのにね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/04/04

レンタルドックでお散歩

プラネタリウムの帰りにデックス内にある
パピーザワールドでドッグレンタルをしてきた。

今回で3回目なんだけども、いつもお相手お願いしている
プリンちゃんがその日は終了だったので家康を指名。
ところが男性が苦手らしく吠えちゃうんですって。
ヒゲフケ(男)が一緒のため家康は断念。

ということで、この日のお相手は宗二郎

0603312

プリンより体が小さいので抱っこも軽くてラクだし、
駆けっこも”駆け足”程度でいいのが助かった。
プリンと駆けっこすると本気ダッシュしないと
追いていかれそうになる。

宗二郎なんといってもこのミニサイズがカワイイ♪
名前を呼んだり、モシャモシャして
コミュニケーションを図ってはみるものの、
プリンほど心を開いてはくれなかった。

お散歩しててもどーしてもお店の方角に歩いて行ってしまう。
早くお店に帰してあげたくなった。
そして、ちょっと切なくなった。

しかしだね、宗二郎。一つ言わせてもらうと、
お店のホームページに書いてあるように
君らはショップの一スタッフ。
”犬と接する喜びや犬を飼う楽しさ”を
感じてもらうために君らがいるんじゃないか!?
これはビジネスなんだ! お客を楽しませてくれっ! 
サービス心を忘れるなっ!

って言っても分かんないよね~。

063313

将来の夢は自宅でトイプーを家族にすることです。
と改めて思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/04/03

大平さんのプラネタリウム

先週の金曜日にお台場にある日本科学未来館
プラネタリウムを見ようと東京テレポート駅まで
出てきたはいいけど、なんとなくで来てしまったがため
目的地の場所が分かんない。

取りあえず飯食べて考えようか。
ということで、少しは早めのランチを済ませてから、
日本科学未来館 へ電話をしてみたところ
”本日分の上映は満席”だと言われてしまった。

ナニっ!! 
「プラネタリウムのチケット争奪戦は激しい」と
以前daizoさんのブログで読んではいたんだけども
平日だし、まだお昼だし、
大丈夫だろうと思っていたのが甘かった。
そうか、世間は春休みなんだねぇ。 へぇー。

なんでこんなに人気なのかというとネスカフェのCMの人、
大平貴之さんが設計した『MEGASTAR-Ⅱ cosmos』という
プラネタリウムがここで見られるんですって。

続きを読む "大平さんのプラネタリウム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エイプリルフール

4月1日。
タグふれんず」で飼っているペット、
ヒゲ(外見パンダ風のやつ)がカピバラさんになっていた。

0604011

カピバラ=超でかいネズミ(モルモット?) 120cmくらいある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »